自分らしい暮らしをつくる

今回は改善部分をより良くオシャレに変えていきます。色をチェンジするだけで格段にオシャレになることを知ってもらえたら、嬉しいです。

セルフリノベーション再開です。今回は洗濯用品専用棚を作ります。途中で変更事項もありましたが、納得のいくものが出来上がりました。

今回は、これまでの作業工程を振り返り、これからのセルフリノベーションをより良く進めるために、今後やっていきたいことを考えていきます。

2種類の棚でとりあえず収納していたタオルや小物類を一つの大きな棚でまとめて収納できるようにしました。作業をするうち、当初計画していたテイストからの変更を考えるようになりましたが、セルフリノベーションなので全て自由自在です。

洗面台上部に続いて、洗面台下部も作り変えていきます。既存の洗面台を活かして効率よく作成する方法で行いました。

不便だった鏡も大きくなり、何も考えずに使うことができるようになると気分も違ってきます。既成品にはない温かみのある空間は自分でもつくることは可能です。

20年前から使ってきた一般的な洗面台は経年変化のため、黄色くなっています。丁寧に使ってきましたが、長年悩んできた問題も含め、思い切ってセルフリノベーションを試みました。